スポンサーサイト

  • 2010.01.24 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シエンタ。リッター16.81キロメートル。

先日シエンタで1000kmを超える距離を走った。

満タン法で、平均、リッター16.81キロメートル走った。

タマゲタ。

今日の読み間違え 「反麻生でクマ出現」

本当はこうでした。

MSN産経
【衆院解散】古賀氏辞任で党内に波紋 「反麻生」マグマ噴出も (1/4ページ)
2009.7.14 23:20

このニュースのトピックス:自民党

自民党総務会に臨む古賀誠・選対委員長=14日午前10時57分、国会内(酒巻俊介撮影) 東京都議選惨敗と麻生太郎首相の「解散宣言」を受け、自民党の余震は14日も続いた。内閣不信任案否決により、「麻生降ろし」は沈静化の兆しをみせているが、衆院選の司令塔である古賀誠選対委員長の突然の辞意表明の衝撃は大きい。首相はなんとか慰留する考えだが、「日替わりメニュー」と化した内紛劇は、有権者の自民党離れを加速している。(加納宏幸、水内茂幸)

 ■衝撃の辞意表明

 「地方選挙の敗北の責任は幹事長ではなく、私にある。辞めさせていただく」

 14日昼、国会内で開かれた自民党総務会で、古賀誠選対委員長のドスの効いた声が響いた。会場が静まりかえる中、隣に座る細田博之幹事長が「まあ、まあ」と慌てて取りなしたが、古賀氏は無言で退席し、戻ってくることはなかった。

 この日の総務会は、開始前から異様な雰囲気に包まれていた。佐藤ゆかり衆院議員ら総務ではない若手5人が続々と集まり、加藤紘一元幹事長が「簡単に衆院解散が決まったことは納得できない」、武部勤元幹事長らが「都議選惨敗の重大な責任は執行部にある」と相次いで執行部を批判。総務会を紛糾させることが狙いなのは間違いなかった。

 古賀氏は堪忍袋の緒が切れたのか。それとも自ら首相の防波堤になろうとしたのか。もっと深い狙いがあるのか…。古賀氏は真意を明かしていないが、記者団には落ち着いた様子でこう語った。

今日の読み間違え「アワビ」

アドビでした。

赤っ恥!百年安心、どこの党(紅謎)がオオカミ少年か?

年金は現役世代手取りの半分以下 政府公約守れず 厚労省が再試算
2009.4.15 01:32
 厚生労働省は14日、公的年金の財政検証について、将来の所得代替率(現役世代の手取り収入に対する公的年金の給付水準)がモデルケースで政府公約の50%を割り込むとの新たな試算をまとめた。今年2月の厚労省の試算が実態とかけ離れていたことが露呈した。

 2月の公的年金の財政検証は、国民年金の保険料納付率を80%として計算して「所得代替率は平成50年度以降は50・1%を維持」と発表していた。しかし、実際の納付率は約65%にすぎず、その納付率で再計算したところ代替率は50%を割った。年金改革関連法では50%を下回る見通しとなった場合には、制度改正を行わなければならないとされている。
 厚労省の試算によると、国民年金保険料の納付率が1ポイント下がると、最終的な所得代替率も0・05〜0・06ポイント下がる。財政検証の前提条件とした納付率80%から現状水準の65%まで15ポイント分引き下げると、所得代替率は0・75〜0・9ポイント下がることになり、モデルケースの所得代替率50・1%は49・2%〜49・35%と50%を下回る計算になる。

 厚労省は、2月の財政検証を納付率80%で計算した理由について「社保庁の事業計画が『納付率80%の目標達成に向け最大限努力する』としていることを踏まえた」としているが、ここ数年の納付率は65%前後。19年度の納付率も63・9%だった。民主党は「政府公約の所得代替率50%を維持するため現実離れした納付率で計算していたことが裏付けられた」と批判を強めており、国会審議で政府側を追及する構えだ。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
others
recommend
Elgar: Violin Concerto/Williams: The Lark Ascending
Elgar: Violin Concerto/Williams: The Lark Ascending (JUGEMレビュー »)
Edward Elgar, Ralph Vaughan Williams, Simon Rattle, Kennedy
エルガーのコンチェルトでは、このNigel Kennedyが世界で一番でしょう。
recommend
recommend
Mendelssohn, Bruch: Violin Concertos
Mendelssohn, Bruch: Violin Concertos (JUGEMレビュー »)
Max Bruch, Felix Mendelssohn, Mariss Jansons, Berliner Philharmoniker, Midori
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 消費税を上げる時期でなく、条件を書けばいいのに。
    ズサマ (01/25)
  • 消費税を上げる時期でなく、条件を書けばいいのに。
    (01/21)
  • NJ3000にXPを入れる 延べはまり12時間
    ズサマ (11/16)
  • NJ3000にXPを入れる 延べはまり12時間
    横山 (10/02)
  • 語るに落ちる。道路拡張もやめよう。ガソリン値下げは温暖化助長-時事ドットコム
    katsumi (01/20)
  • 栃木リンチ殺人事件 追求・日産の「重大責任」 - これでも知らなかったというのか!!
    おまさぼう (06/02)
  • 栃木リンチ殺人事件 追求・日産の「重大責任」 - これでも知らなかったというのか!!
    今出川通信 (04/28)
  • ラン・ラン - チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番。 LANG LANG - Tchaikovsky, Mendelssohn: First Piano
    ズサマ (07/24)
  • ラン・ラン - チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番。 LANG LANG - Tchaikovsky, Mendelssohn: First Piano
    こころ (07/22)
recent trackback
profile
search this site.
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM